コルクマットの掃除方法、お手入れに仕方を説明しています。

コルクマットの掃除方法、お手入れに仕方を説明しています。掃除・お手入れ

コルクマットはクッション性、弾力性が高く、赤ちゃんやペット、高齢者にやさしいジョイントマットです。 汚れても一部分だけ交換でき、簡単に掃除が出来ます。滑り止め対策、怪我予防、防音対策、防寒対策、ダニ予防に大変おすすめです。 「やさしいコルクマット」なら床暖房にも対応しています。 厚みのある大判サイズも人気です。

スポンサーリンク
コルクマットの特徴

知らなきゃ損!簡単にコルクマットをキレイにできる6つの方法

コルクマットはダニが発生しにくく簡単に掃除ができて衛生的な部屋作りができると人気です。表面がサラサラでベタつく梅雨や夏の時期でもさわやかに過ごせます。断熱効果も高く省エネ対策もバッチリです。家庭を笑顔にするコルクマットは大変おすすめです。
2020.10.26
コルクマットの特徴

最悪!やってはいけないコルクマットがボロボロになる掃除方法

室内を清潔にすることは家族の健康を守るために大変重要です。ホコリやダニ、カビは喘息やアレルギーの原因になります。不衛生な部屋は多くの病原菌の発生や増殖につながります。抗菌作用のあるコルクマットは衛生的な部屋作りに大変おすすめのマットです。
2020.10.26
blankコルクマットの効果

忙しい人必見!コルクマットで毎日の掃除が楽になる5つのワケ

毎日の家事は大変です。その中でも掃除は「誰かに代わってほしい家事のナンバーワン」です。赤ちゃんや小さな子供がいる家庭ではしっかり掃除をしないとアトピーなどのアレルギー疾患の原因を作ってしまいます。そんな毎日の掃除がコルクマットで楽になります。
2020.10.26
blank掃除・お手入れ

やってはいけない!コルクマットで椅子を使うときのポイント

コルクマットを敷いた床で椅子を使うと、マットがへこんだり、キャスターの跡が付いたり、すれてマットのコルクがはがれたりして寿命を縮める原因になります。長くコルクマットを使用するためのイチオシの対策方法があります。費用も安く簡単でおすすめです。
2020.10.26
blankコルクマットとアレルギー

最悪!コルクマットにカビが発生しやすい4つの使い方とその対策

コルクマットは使い方を間違うとカビが発生する場合があります。カビはダニの繁殖につながります。カビやダニは喘息やアレルギーの原因になります。コルクマットの正しい使い方をマスターすれば清潔できれいな部屋を維持できアレルギーの心配もなくなります。
2020.10.26
blankコルクマットの特徴

その手があったか!コルクマットの衛生度を向上させる5つの方法

コルクマットは取り外し可能なジョイントマットです。取り外して簡単に水洗いができます。ゴミやホコリが奥へ入り込んだり、髪の毛やペットの毛が絡まる事がありません。こぼしたジュースやミルクなども簡単に拭きとる事ができて清潔な環境を長く維持できます。
2020.10.26
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました