マット

コルクマットとペット

知る人ぞ知るコルクマットを床全面に敷くメリットとデメリット

コルクマットは防音対策、防寒対策、ケガの予防対策、滑り止め対策など多くの困りごと対策をしてくれます。床全面に敷くことでマットによる段差ができないので、つまずかない、ごみやホコリが溜まらない、掃除がスムーズに行えるなどメリットがあります。
2019.10.21
コルクマットとアレルギー

子育て家族必見!知っておくべきコルクマットの11のメリット

コルクマットを敷くメリットは、防音対策、床の傷防止、転倒時の怪我予防、寒さ対策など色々あります。水で丸洗いが可能で大変衛生的です。清潔な部屋の環境を維持できるので、赤ちゃん、小さな子供、高齢者がいる家庭には大変おすすめのジョイントマットです。
2019.10.21
コルクマットとアレルギー

最悪!コルクマットにカビが発生しやすい4つの使い方とその対策

コルクマットは使い方を間違うとカビが発生する場合があります。カビはダニの繁殖につながります。カビやダニは喘息やアレルギーの原因になります。コルクマットの正しい使い方をマスターすれば清潔できれいな部屋を維持できアレルギーの心配もなくなります。
2019.10.19
コルクマットとペット

コルクマットで猫にやさしい部屋作りができるすごい7つの理由

玄関や廊下、リビングなどのフローリングの床は大変滑りやすく猫が怪我しやすい床です。滑りにくいコルクマットは滑り止めマットとして有効です。また床の傷予防や汚れ予防としても効果があります。防虫マット、防音マット、防寒マットとしてもおすすめです。
2019.10.16
コルクマットとアレルギー

シックハウス症候群の予防を可能にするコルクマットの2つの特徴

シックハウス症候群は人の健康に色々な障害をもたらします。症状が風邪や更年期障害、自律神経失調症に似ているので間違える場合も多くあります。コルクマットでシックハウスを減らしハウスシック症候群から家族を守ることができます。
2019.10.15
コルクマットとアレルギー

アレルギーが心配な人必見!コルクマットの信じられない性能

最近、問題になっているアレルギー。その原因の多くはハウスダストです。ダニの死骸やフン、ホコリ、チリ、フケなどを部屋の中に放置しておくとアレルゲンの増加につながります。掃除が簡単で清潔な室内環境を維持できるコルクマットが大変おすすめです。
2019.10.15
コルクマットの効果

やってはいけない!コルクマットで椅子を使うときのポイント

コルクマットを敷いた床で椅子を使うと、マットがへこんだり、キャスターの跡が付いたり、すれてマットのコルクがはがれたりして寿命を縮める原因になります。長くコルクマットを使用するためのイチオシの対策方法があります。費用も安く簡単でおすすめです。
2019.10.15
コルクマットの効果

ニトリのコルクマットとカインズのジョイントマットの違いとは?

コルクマットは防音対策、防寒対策、怪我予防、ダニ対策などの色々な対策に有効で大変人気があります。カインズで販売している表にコルクシートを使ったジョイントマットはニトリのコルクマットと非常に似た特徴をもっています。
2019.10.15
コルクマットとアレルギー

アレルギーの予防に効果的なコルクマットによるハウスダスト対策

ハウスダストはアトピー性皮膚炎や小児喘息などのアレルギー疾患の原因になります。赤ちゃんや小さな子供がいる家庭ではしっかりした対策が必要です。ジョイント式のコルクマットなら手軽に汚れた部分をはずし水洗いができハウスダストの除去が簡単にできます。
2019.10.09
コルクマットとアレルギー

話題のニトリで買える人気のコルクマットの4つの特徴

ニトリのコルクマットは安価で別の大きさのマットを混ぜて一緒に使えるなどメリットがあります。しかしデメリットもあります。メリットデメリットを比較し、防音対策、怪我対策、寒さ対策、ダニ対策など目的とする用途に一番あったマットを選択をしましょう。
2019.10.09
コルクマットの効果

注目!お部屋のおしゃれ度アップおすすめコルクマット10選の比較

コルクマットは色々なメーカーから販売されています。厚みが20㎜のマットや大きさが60㎝×60㎝の超大判のモノまで色々です。コルクの粒も大粒のモノや小粒のモノがあります。用途や使う部屋、好みなどをよく検討しコルクマットを選ぶ必要があります。
2019.10.09
コルクマットとアレルギー

知ってた?コルクマットで使っているコルクのすぐれた9つの特徴

コルクには優れた9つの特徴があります。 その特徴は断熱性、弾力性、防音性、耐水性、防滑性、軽量性、難焼性、抗菌性、安全性などです。そしてそれは、そのままコルクマットに生かされています。優れた特徴のあるコルクマットは、家族を笑顔にします。
2019.10.09
コルクマットとアレルギー

ママ注目!赤ちゃんがいる家庭にコルクマットが人気の7つの特徴

すべりやすく硬いフローリングの床は、赤ちゃんにとって大変危険です。頭などを転んで床にぶつけたりしたら大変です。カーペットやじゅうたんは、掃除がしにくく衛生面で不安です。コルクマットは、掃除が楽で滑りにくく、もし転んでも衝撃をやわらげます。
2019.10.09
コルクマットとアレルギー

知ってた?「コルクマット」が赤ちゃんをケガから守る4つ理由

赤ちゃんに優しい部屋作りにコルクマットは大変おすすめです。もしも転倒しても弾力性が高いので、クッションの代わりになって怪我から守ってくれます。防音、ダニ予防、寒さ対策、カビ予防、など多くの予防対策に有効で、清潔できれいな部屋作りができます。
2019.10.09
コルクマットと子育て

知らなきゃ損するコルクマットが実現するサラサラの夏の床

梅雨から夏、秋にかけて湿度が高い時期は床がベタベタして不快です。風呂上りなど湿った素足でフローリングの上を歩くと床が濡れて汚れやカビの原因になります。湿度調整をするコルクマットでサラサラの床を実現でき爽やかな夏を過ごせます。
2019.10.09